下半身がやせるのは最後!?ふくらはぎを細くしたい!

ヴィーガンケトのココです、こんにちは。

私が洋ナシ体型だということは前にも書きましたが、太ももだけでなく、ふくらはぎが物凄く物凄く太いんです。
脚も短くてO脚ぎみで、しかも骨太でくるぶしもゴツゴツ、足のサイズは25.5cmの4E!
街ゆく脚の美しい人が妬ましくて、目で殺しかねない人生です…。

Dr.Bergによると、脂肪の落ちる順は、

  1. 内臓脂肪
  2. 皮下脂肪
  3. 下半身の脂肪

ということで、残念ながらこれをコントロールすることはできないそう。

ケトと間欠的ファスティングを淡々と続け、数カ月あるいは年単位で待つしかないとのことです。
その間、体脂肪を落とし続けるには、まずは健康になって、エネルギーをアップさせないといけません。

健康とは―

 ●ビタミン・ミネラルをまんべんなくとり、十分な睡眠をとり、適度な運動をする
 ●日光に当たり、休日には目にする景色を変え、ストレスを低減させる
 ●肝臓やエストロジェンや甲状腺の問題があるなら、それを解決する

ふくらはぎを細くしたいなら、ライフスタイルを変えろということですか、迂遠な。
でもさいきん、ふくらはぎをつかんだら若干細くなってきたような…?

続きを読む

ヴィーガンケトで過食したとき食べたもの

非嘔吐過食を克服したココです、こんにちは。

あのね~、克服してもたまに過食するんですよ。
「は? それ克服してなくない?」
 って思われますよねf(´-`;)

いえ、それがちょっと違うのです。

前は、過食の理由が分からなかったし、過食を止めるにはどうしたらいいかも分からなかったので、自己嫌悪やパニックがまた過食を呼んでいました。
いまは、無意識に過食しちゃうけど、比較的早くそのことに気づいて、
「そうだ、大嶋先生の本を読まなきゃ」
と対処することができるからです。

ふつうの人でも、ストレスでやけ食いっていうのはあると思うので、ここでは克服したことにしておきます(笑)

でも次の日(過食明け)、体重が減っていたのでちょっとびっくりしました。

なんでやせたんだろう?
そういや、たまたま、便秘になりやすいアブラナ科の野菜を食べないでみるテストをしていたんですよね~。

続きを読む

ヴィーガンケト×1日1食。ケトを破るものとファスティングを破るもの

こんにちは、ヴィーガンケトのココです。

前回の記事の日、23時間ファスティングできました。
翌日と翌々日も仕事でしたが、無事エネルギー切れにならず、1日1食で過ごせました。
あの記事で書いたアイテムを駆使したからだと思います。

でも、
「コーヒーやサプリをとったら、ケトーシス状態途切れるよな~?」
と薄々疑問に感じていました。
しかも体重は減らないので、なぜだろうと思っていました(53㎏ちょいです)。

Dr.Bergの動画で、ケトーシス状態を破るということと、ファスティングを破るということの違いについてのものがありました。
2つの疑問がスッキリしたので、次の項で貼りますね。

続きを読む

ヴィーガンケトでエネルギー不足・疲労感を感じたら

ケトをやると数日間体調不良になる、とか風邪っぽくなるとかは聞いていました。
でも、仕事中にものすごく疲れて注意力散漫になったのがつらかったので、解決方法を探しました。
助けてDr.Berg!


こちらの動画からメモしました。
なんかミトコンドリアの話だったので、難しかった。
とにかく、ミトコンドリアがエネルギーを生んでいる総本山なので、その機能をUPさせようという解決方法みたいです。

続きを読む

ヴィーガンケトのキーフード(自分用メモ)

Dr.Bergのこちらの動画から、ケトジェニックダイエットを成功させる「Key Foods」をメモ。


Dr.Bergはヴィーガンではないので動物性のものも挙げていますが、この記事では割愛します。

ビタミンC源のあれ・・、買ってこなきゃ。

続きを読む

ヴィーガンケトで今日食べたもの(10~12日目)

プラントベース、ホールフード食ケトやってます、ココです。
なんかね、「ヴィーガン」っていうのは動物搾取をやめる生き方らしいです。
食事に特化して表現すると、Plant-based,Whole foodsになります。

本来、プラントベース食は、プラントベースでホールフードならなにを食べてもいいです。
野菜・穀物・豆類・果物・芋類・ナッツ&シード・海藻をなるべく幅広く、未加工で
ヴィーガン用プロテインやサプリ、ニュートリショナルイーストや、ヴィーガンのチーズ・ミートなどは加工度が高いですが、ジャンクフードとは違いその栄養に価値があるため、許容されている感じ。

ヴィーガンケトはかなり制限が多いですが、私は非嘔吐過食で健康を大きく損ねてしまった人間。
「病んだおかげでこの食事をモチベーションもってやれる」という謎の喜びがあります。

さて、今日は簡単に食事記録3日分を上げておきます。

続きを読む

ヴィーガンケトで生理過多を治したい(8日目)

私は典型的な洋ナシ体型です。
やせてみて分かったけど、上半身にくらべ、太ももとふくらはぎが太くてアンバランス。
太っているときは、それに加えて二の腕と脇の下に脂肪がつきました。

これは遺伝だけではなくて、体のどこが悪いかという体型タイプがあるとDr.Bergはいっています。
(次の項で動画貼りますね)
洋ナシ体型の人は、生理過多やPMS、子宮筋腫などに悩むようです。
つまり、エストロジェン過剰なのです。

卵巣がエストロジェンを届ける先が、下半身と二の腕だからだそう。

肥満のホルモンは主に3つあり、インスリンとコルチゾールとエストロジェンです。
私なんか、ぜんぶ思い当たるんですが、いまは糖質制限しているからインスリンはおいといて。
コルチゾールも該当すると思うけど、体型からしてまずはエストロジェンだなって。

肥満は問題じゃなくて症状であり、それらのホルモンが過剰生産される原因を治さないとやせないそう。
エストロジェン過剰な場合、どうすればいいのでしょうか?

続きを読む

ヴィーガンケトで19時間ファスティング(7日目)

ヴィーガンケトやってます、ココです。
昨日17時半に夕食をとり、今日は朝食なし、昼食は12時半でした。
19時間のファスティングでしたが、意外に大丈夫でした。

おなかが空いてないわけじゃないです。
まぁ我慢できるって感じで。
素早くは動けないけど、けだるそうになら動けました(笑)

昼食が楽しみで楽しみで…
食べたあと午後は、ちょっと注意力散漫だったかなあ。

毎日ほぼ同じですが、今日食べたもののと体重の記録です。

続きを読む

ヴィーガンケトで今日食べたもの(6日目)

5日前、体重55.6kgでした。
その日から高脂質な2食を始めて、今日はヴィーガンケト6日目というところ。
今朝の体重は53.7kg

久々に見た数字です。
昨日アボカドを食べたため、おつうじスッキリ、むくみもとれて体重が減りました。

さて、今日も2食です。
仕事の日は昼食と夕食の食間は8時間で、次の食事まで16時間のファスティングです。
今日は休日なので、夕食を早めて、明日の昼まで19時間のファスティングをしてみます。

でも今日は12時半に食べて、17時半にもう夕食が食べられて、ちょっと嬉しかったです(笑)
では食事内容をどうぞ。

続きを読む

ヴィーガンケトと間欠的ファスティングのやり方(自分用メモ)

ヴィーガンケトと間欠的ファスティング(intermittent fasting)のやり方です。
Youtubeでケトジェニックダイエットと間欠的ファスティングを推進しているDr.Bergの動画の内容をメモしたもの。

Dr.Bergはヴィーガンではないけど、ケトの基本的な考え方を非常に分かりやすく短い動画で教えてくれます。
ヴィーガンに向けての動画↓もありました。

動画の数が多すぎてなかなか全部見られないので、自分用にメモを残します。

続きを読む