摂食障害の治療

過食を治したい!助けてくれる人がいないとき

過食が止まらなくてヤバイ。
でも親に相談しても無駄な気がする。
お金がなくて病院に行けない。

ならば、まずはネットで摂食障害に関する情報を集めましょう。
それから摂食障害の本を図書館で借りましょう。
摂食障害を克服した人や専門家が、ブログや書籍で情報を発信してくれています。

探す情報は、2つです。

  1. メンタル面=対人関係問題(周囲の人とどううまくやっていくか)
  2. 栄養面=食事療法(どういうダイエットを選ぶか)

ついダイエット成功談や過食画像に気を取られがちですが、治療的な情報にたくさん接するようにしましょう。

続きを読む

非嘔吐過食の治し方とダイエット方法の選び方

非嘔吐過食にはいろいろなタイプがあります。

拒食症の回復期の過食は正常な反応です。
過食嘔吐から非嘔吐過食に移行した人もいますし、はじめから非嘔吐の人もいます。

拒食傾向の強い人からむちゃ食い傾向の強い人まで、心理も体重もさまざま。

でも、どのタイプの人も、どうせ吸収するなら甘いものやジャンクフードではなく、たんぱく質と野菜とごはんにしませんか。

続きを読む

摂食障害の治療に!発達障害ではないですか?

摂食障害を治したいと思ったら、原因が分からないと対処できませんよね。

いまのところ、摂食障害の原因は自己肯定感の低さと不適切なコミュニケーションだと私は思っています。

なぜ生活が破たんするほどダイエットしなければならないか、その原因はやはり心理的なところにあります。

私がどうして周囲の人とうまくいかず、自分に自信が持てず、非嘔吐過食症になったのか。
親子関係になにかあるような気がするのですが、虐待があったわけではありませんでした。

さいきん、発達障害というものを知るにつれ、もしかしてうちの両親は発達障害かも?
ということは、もしかして自分も発達障害かも? ということに気づきました。

続きを読む

非嘔吐過食は対人関係ストレス!吐けないけど太りたくない!

非嘔吐過食って、人にもよりますけど、ふだん2000kcalとか平気で食べられますよね。
ストレスで食欲が爆発したときは5000~8000kcal食べることもあります。

おなかはいっぱいで、胃がはちきれそうでも、食べ物を口に押し込み続ける。
太って人に会いたくなくなるのが一番つらい
嘔吐はしたくな(できない)けど、人目が気になり、太りたくない。

どうしたらつらい非嘔吐過食をやめられるんでしょうか。

続きを読む

過食嘔吐をやめたい!克服した人の食事とは?

過食症には、嘔吐する過食症と非嘔吐過食症の2種類があります。
でも明確に分けられるわけではなく、拒食と過食の割合と、吐ける吐けないの違いだけだったりします。

私は自分のことを非嘔吐過食症だと思っていましたが、最近の非嘔吐過食症は、拒食の反動で過食して吐かない人も多いですね。
拒食傾向は、絶食や厳しいダイエット、嘔吐、チューイング、下剤を利用した排泄、過剰な運動に表れます。

ここでは過食嘔吐の人や、拒食傾向の強い非嘔吐過食の人にむけて、克服するための食事について書きます。

続きを読む

対人関係療法の効果とは?対人関係療法の病院と本を紹介!

対人関係療法といえば第一人者は水島広子氏でしょう。
対人関係療法の専門家である精神科医です。

もともと対人関係療法はうつ病の治療のために開発されました。
水島氏は摂食障害の治療においてかなり効果がある治療法だと、いっています。

どのような治療で、どれくらい費用がかかるのでしょう?

また、治療が受けられない場合、どのように参考にしたらよいかについても、お伝えします。

続きを読む