低血糖症

低血糖症の食事の仕方は?1日2食、高炭水化物でダイエットにも!

私はさいきん低血糖症のために、もう仕事を辞めなくてはいけないかと思いつめていました。
10時から19時半の肉体労働なんですけど、19時には激しい頭痛に襲われ、思考力も低下してくるのです。
帰宅したあとは体力を消耗しきってしまい、頭は不愉快な思考でいっぱいになり、精神的にもかなりまずい状態でした。

それらは、12時半の昼食から時間が空きすぎて、血糖値が下がってしまうのが原因でした。
低血糖症の食事では補食(おやつ、間食)をとることが重要なのですが、現実的には間食をする時間などなくて困っていたんです。

また、一般的に、低血糖症の食事療法というと、

  • 糖質制限食とたんぱく質の補食 もしくは
  • 未精製穀物と野菜食とナッツやヨーグルトの補食

のどちらかではないでしょうか。

両方とも試してみましたが、現在私が実践しているのは1日2食の高精製炭水化物食です。
白米や白いパン・めんをメインに食べます!
その代わり砂糖と油脂は除き、野菜と果物はたくさんとります。

精製炭水化物をとるなんて、低血糖症の知識が少しでもある方には、眉をひそめられちゃいますよね。
ですが自分にはこれが合っています。

続きを読む

L-カルニチンで低血糖に!血糖値を下げるサプリは要注意!

L-カルニチンは、脂肪燃焼作用があるダイエットサプリ。

ダイエットに気合いが入って、食事制限を頑張ることができているので、いまこそ!
と思って、L-カルニチンを飲みました。

そしたら?
あら?
なんだか力が入らない~。

ああ、また・・やってしまった!
低血糖症の管理人は、「代謝をよくする」サプリメントで、かえって低血糖になりがちなんです。

続きを読む

非嘔吐過食がフルーツ食べてカロリー制限!過食防いでやせた

過食せずに、カロリー制限を守れれば、誰だってやせますよね。
どうしたらそれができるかっていう話で…

あくまで私の場合ですけど、私の非嘔吐過食の原因は、ストレスと低血糖症です。

低血糖はとても危険ですから、体はなんとか血糖値を上げようとして過食欲求を強く出します。
でも、糖質制限でもケトジェニックでも高炭水化物でも、なぜか低血糖になっていました。

過食を繰り返しながら、「なぜ低血糖になるんだろう」とずっと考え続けてきました。

それでいま、

 グルカゴン分泌不足だから、低血糖症なのではないか
 ↓
 グルカゴン分泌を刺激する果糖が、低血糖と過食を防ぐのではないか

という仮説を検証しています。
果糖を含むフルーツ・フルーツ加工品が多めで、低たんぱく質な食事を実験中・・・です。

続きを読む

果糖で血糖値が上がったかも?低血糖症にはありがたい

太ってるほうの非嘔吐過食のブログへようこそ。

私は低血糖症 で、血糖値が下がっても血糖値上昇ホルモンが働いてくれません。
膵臓のグルカゴン、副腎のアドレナリンの反応が悪くなっています。
(注:素人の考えです)

グルカゴンとアドレナリンは血糖値を上げ、体脂肪を分解するホルモンです。
これらが分泌されないと、ダイエットできません。
健康な方では、空腹時に分泌されているはずです。

フルーツに含まれる果糖が、グルカゴンとアドレナリンの分泌を刺激するかも、という記事をネットで見ました。
苦手なフルーツですが、実験としてまずはりんごを摂ってみました。

続きを読む

低血糖症はグルカゴン分泌不全?!分泌を刺激する物質とは?

なんで食べても食べても3時間半で空腹になるんでしょうか。
糖新生しないとは思っていたけど、もしかして肝グリコーゲン分解すらしていないのでは?

つまり、血糖値上昇ホルモンのグルカゴンが仕事してないわけです。

血糖症の原因はインスリン分泌過剰といわれていますが、それって裏を返せばグルカゴン分泌不足ですよね。
出てくれ、グルカゴーン!!

グルカゴンさえ出れば、ダイエットもできると思うんですよ。
どうしたらグルカゴンを分泌して、血糖値を上げ脂肪を分解することができるんでしょうか。

続きを読む

低血糖症は筋トレで治るか?糖新生能力が復活するか?

糖尿病の治療法で、筋トレをする人々がいます。
本格的な高強度トレーニングで、ムキムキになると、ケロッと糖尿病が治るそうです。
血中遊離脂肪酸が減り、膵臓と肝臓の機能が復活するから、またインスリンなしで筋肉に血糖を収納できるからです。

低血糖症は糖尿病とは逆の症状が出ますが、血糖値調節異常という点は同じです。
インスリンが過剰か、不足かという大きな違いはありますが。

そうすると期待が湧いてきます。
糖尿病を筋トレで治せるなら、低血糖症も治せるのでしょうか?

続きを読む

α-リポ酸の副作用で低血糖に!!代謝を上げるつもりが…

ここのところ、どうも調子が悪く、低血糖状態が続いていました。
いろいろ食事を工夫して、高たんぱく質にしたり糖質をとってみたり。
でも、なにをしてもフラッシュバックも起きやすくなって、メンタルもぼろぼろになってました。

その原因が、数日前から飲み始めたα-リポ酸のサプリメントだったのです。

続きを読む

低血糖症と副腎疲労の人の食事とは?何を食べればいいの?

副腎疲労や低血糖症の治療には、サプリよりなにより、食事療法がもっとも重要。

でもいったい何を食べたらいいのか、分からなくなりますよね。
グルテンフリーや糖質制限やカフェイン断ちで、体調がよくならないと、医療に対して不信感さえ芽生えてきます。

糖質制限して、高たんぱく質にしてもなかなか体調がよくならない人は、もしかしてたんぱく質の選び方にポイントがあるのかも!?

あなたは今なにを食べていますか?

続きを読む

低血糖症の症状は?病院へ行く前に自分でできることは?

もしかして低血糖症? と思ったらまずは次の章でチェックしてみましょう。

甘いものが好きでたくさん食べてしまう人、昼食後の眠気がひどい人。
食後3時間で空腹になる人、イライラや落ち込みがひどくなってきた人。

低血糖症専門のクリニックもありますが、保険が利かないですし、高額なサプリメントを勧められます。

自分で何とかしたい人は、食事がメンタルに与える影響を知り、栄養をバランスよくとるようにしましょう。

続きを読む