2018年 5月 の投稿一覧

『その苦しみはあなたのものでない』(大嶋信頼)の感想

大嶋信頼先生の本は、青山ライフ出版から出ている「大嶋節」が前面に出たシリーズが好きな私。
『その苦しみはあなたのものでない』は、薄いけどそれらの集大成です。

 
それだけでなく、「万能感」という重要なキーワードが解説されています。

大嶋先生の「嫉妬」「万能感」は、「どうしてあの人はこんなヒドイことをするんだろう」という、対人関係の謎をスッカリ解き明かしてくれました。

まさか「万能感」「カリスマ性」が、無意識での一体感を邪魔しているとは…
道理で、いままで「万能感」で人生を好転させようとしてもうまくいかなかったわけだ。

でも、「万能感」って、「私ならできる」っていう一見よさげな心構えですけども…?

続きを読む

過食の原因は脳の緊張。では脳の緊張をとる方法は?

私は長年非嘔吐過食症だったのですが、ここ1年…とくに心理カウンセラーの大嶋信頼さんの本に出会って以降、すこしずつ快方に向かいつつあります。
まだ完治はしていませんが、いままさに克服している最中という感じ。

私は大嶋本を読んで、
「そうか、自分はトラウマがあるから、常に脳が緊張しているのだ。
 緊張を和らげるために非嘔吐過食というストレスが欠かせなかったんだ」
と気づくことができました。
ストレスで緊張を和らげるというパラドックスについては、前回の記事にも書いてあります。

じゃあどうやったらその「脳の緊張」をとることができるのか。

今回は、それについて私がやっていることを書いていきます。
といっても、大嶋先生の本を読んで、そこに書いてある呪文を唱えているだけ。
ただ、いちおう2ステップあって、まずは根本のトラウマの呪文から、となります。

続きを読む