地味めしルールにしばられすぎない。お肉を食べお酒も飲む

  • by
  • 毎日毎食「野菜・果物・米・魚」の地味めしだと、そのありがたみ・・・・・が薄れてしまいます。
    ですので、毎日1回は外食だったりインスタントだったり、市販の惣菜だったりしてもいいかなと思います。

    さぁ、何を食べよう? とスーパーに行ったら、大好物のカツサンドが売ってたんですけどね…
    カロリーはともかく、アレルギー症状が出るな~と思って、やっぱりいつもの唐揚げを買ってきました。

    鶏の唐揚げは「やせない」って心に言われてるので、これは純粋にぜいたく・お楽しみですね。
    ちょっと気分が変わります。

    スポンサーリンク

    食事記録

    午前7時半―

    十割そば1人前、野菜の味噌汁

     
    昨日2人前が多かったから、今日はちゃんと1人前にしておきました。
    食間は4時間くらいと短めに見積もっており、空腹が怖くないので減らせました。
     
     
    午前11時半―

    なばなの胡麻和え、鶏南蛮ソース、鶏胸唐揚げ、缶チューハイ

     
    ついつい2種類買ってしまった…
    やっぱり胃もたれしたから、次回は1種類にしておこう。
     
     
    午後4時半―

    りんご1個

    昨日おやつを食べてみようと思いついたので実行してみた。
    おなかへの収まり具合も悪くなかったです。
     
     
    午後7時半―

    塩昆布ごはん、野菜と煮干しの味噌汁、グレープフルーツジュース

    スポンサーリンク

    まとめ

    今日はルール外のお肉をあえて食べ、お酒も楽しみました。
    でもベースが地味めしで固まったので、安心して制限をゆるめることができる、という感じです。

    スポンサーリンク

    鶏の唐揚げをたらふく食べた上に酔っ払いましたが、納得しているので罪悪感がないです。
    これでまた地味めしに戻れる。
    自分の食行動がコントロールできている感があります。


    ココ