ないところからお金が湧いた!?引き寄せの法則を初体験

  • by
  •  
    いや~、びっくりしました。
    とうとう私も引き寄せができちゃいました。

    以前から引き寄せの本を買ったり、MACOさんのブログを見ていたりしたんですよ。

     

    MACOさんは意志も物質も同じく素粒子なので、願いは物質になるといいます。
    私はすでにお金を持っていて、ただそれを物質として取り出すだけだと。
    だから引き寄せを実現した人は、たいてい「ないところからお金が出てきた」と思うみたい。

    スポンサーリンク

    引き寄せのタネあかし。お金は使っていない銀行口座に湧いていた

    私、貯金を使い果たし、とうとう一文無しになってしまいました。
    すでに、親にもらったり借りたりしています。
    さすがにもう心配かけられないな~と思って、あまり使っていない3つの銀行や信用金庫に、1000円でも残っていないかと確かめに行ったんです。

    そしたら、1つの口座に1カ月の生活費分のお金が入っていました。
    ATMの前で「え゛っ」って声が出ました。

    実はこれ、MACOさんの生徒さんから寄せられるよくある例と同じ。
    いただいたお祝いがタンスの奥に眠っていたとかね。

    でも前にその話を読んだときは、あらゆる引き出しをひっくり返し、何冊かの通帳を眺めてみたけど、ため息しか出なかったんです。
    ほぼ全額引き出した記憶しかなくて。

    ただなぜか、1つの口座は通帳を紛失していて、残高が分からなかったんですよ。
    もし知ってたらとっくに使ってました。
    これは「ないところから出たんじゃないじゃん!!」って言われるかもしれませんね。

    いやでも、私は現実的にはかなり切羽詰まっていたんですよね。
    それなのに余裕で「宇宙には私のお金はある。それを受け取るだけ」みたいなことを考えてました。

    ひよこ
    信じていたけど予想外、矛盾した気持ちかつ衝撃的。

    スポンサーリンク

    引き寄せのコツは?とにかく波長の合う人の話を聞くこと

    引き寄せについては、MACOさんだけじゃなくて、心屋仁之助さんの言葉も参考にしていました。
    心屋さんは、ブログによく、美味しいものや旅行先の写真を載せています。

    これを「は、自慢かよ」って思わないで、「次は私の番!」って思うのが大事なんだそう。
    幸せのおすそ分けだから。
    それで、ブログを読みながら、夢を実現した人の話も、劇的な気づきを得た人の話も、ぜんぶ「次は私」って思うようにしちゃいました。

    あと、さいきん私が推している大嶋信頼さんも、お金持ちのスクリプト(催眠の物語)や、お金が貯まる人の話をブログや本に書かれています。
    (ブログ内を「お金持ちのスクリプト」で検索するといくつか読めます)

    『リミットレス!』には、お金が湖にそそぐ一滴の水のように「貯まっていく、貯まっていく」と唱えていたら、当たり前のように淡々と貯まっていく人の話も載っていました。

     

    もっと楽に幸せになりたいと思うとき、すでに実現している人の話がききたくなりますよね。
    私の好きな3人の師にぐるぐる交代で教わって、なんか叶う気がしてきて、実現したって感じです。

    誰を師にするかは完全にフィーリング(好き/嫌い、快/不快)で選んでいます。
    お金や引き寄せに限らず、考え方とか生き方とか。
    まちがって違う人に師事(心の中で)することもよくあるんですけど、「なんか違うな」って思ったら黙ってさよならしています。

    スポンサーリンク

    まとめ

    私の「お金を必要なだけ引き寄せた」体験談でした。
    通帳を紛失した口座に、思いがけなくお金が残っていただけなんですけど、興奮しちゃいました。

    まさかこんな記事を書く日がくるとは、私も思わなかったです。
    ここまで読んでくださった方は「次は私」です。

    私はね~、欲をいえばもっともらってもいいんですよね。
    100倍くらい出てきても、心構えはできています。
    どんとこいであります(これ、お金を当然のように受け取る準備です)。

    追記:→真相

    スポンサーリンク


    ココ