これがほんとの地味めしメニュー。料理嫌いも自炊はできる

  • by
  • なんかインスタグラムで「地味めし」がブームらしいですね。
    「そうか、私知らぬ間に最先端をいってたんだ!」と思って画像検索したら…
    違った。

    なんだい、みんなしっかりごちそうじゃんヾ(`Д´*)ノ
    品数多いし、玄米を食べていたり、立派な魚がメイン張ってたり…

    これは生まれつきの性質と育ちが関係していると思いますが、私、インスタ映えするごはんを作れといわれたら、とたんに興味が失せてしまう。
    でもワンパターンな地味めしでいいなら、自炊してもいいなと思うのです。

    あと、私は顆粒だしの味に酸味を感じてしまい、醤油と砂糖の組み合わせも苦手。
    そのため基本的に煮物は登場しません。
    でもたまに食べるとけっこうおいしいものですね。

    スポンサーリンク

    忙しい日の地味めし。市販の弁当や総菜がメリハリになる

    いちおう「野菜・果物・米・魚」を中心に食べています。

    午前11時―

    鯖のみりん干し弁当、りんごジュース

    健康診断のため、朝食抜きで出かけ、帰りにお弁当を買いました。
    きんぴらごぼうや鶏の唐揚げ、煮物なども入っています。
    たまには人が味付けしたものも悪くないなー。


    午後2時―


    アマランサスごはん、野菜と煮干しの味噌汁、りんごジュース

    あ~、自分ごのみの味噌汁がとびきり美味しい。
    11時の食事の後、寒くて布団に潜り込み、3時間で空腹になったので軽く食べました。

    午後5時―

    ごはん、味噌汁、ブロッコリー、鮭1かけ、りんごジュース

    3時間でまた手が冷えてきた。
    ブロッコリーと鮭をプラス。

    午後8時―

    ごはん、味噌汁、りんごジュース

    これらは料理ではなく、材料を洗って切って火を通しただけの加熱調理です。
    しかも1人分だから、同じものをなくなるまで食べ続けます。
    このレベルでなら、自炊をなんとか続けられます。

    スポンサーリンク

    地味めしでやせたか?手足の冷えでしもやけできちゃった

    1食目が買った弁当だったので、それ以降の地味めしがやたら引き立ちました。

    体重は減少傾向です。
    といっても冬になってから3kgほど太り、それがようやく1kgちょっと戻っただけですが。
    まずは減少傾向になることが大事なのです。

    今日は健康診断だったので、朝食は抜いていきました。
    やせるチャンスと思いきや、手足が冷えるのなんのって、帰宅したらしもやけができていました。
    貼るカイロで足のつま先をくるんで対処。

    むやみに食事量を減らしても、冷えたりあとで食欲が増したりしちゃう。
    しっかり食べれば体が内側から温まるんですよね。
    ということで私は、冬は夏に比べて体重を2kg多めに見積もっています。

    スポンサーリンク

    蛇足ですが、「野菜・果物・米・魚」は、私が「心よ! どういう食事の組立にしたらやせますか?」と心に訊いてやっていることです。
    これを読んでくださった方は、ご自分の心に尋ねてみてくださいね。
    人それぞれまったく違うと思いますので。


    ココ