You raise me up の歌詞と和訳(2番もあるよ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • by
  • 「You raise me up」、有名な曲だけど「ゆーれいずみーあー」しか知らなかったです。
    和訳をしてくださってる方もいらして、その歌詞を見てみたら、「あなたがいると私は力が湧いてくる」って意味でした。

    Youtubeだと2番まで歌ってるものが少なかったり、歌詞和訳が分からなかったりしたので、ここにまとめておきました。

    それにしてもこの歌の人、ずいぶん「あなた」に頼りっぱなし!
    元気がなくなったりトラブルが起こったりしたとき、「あなた」が来るまで待ってるらしいですよ。
    で、「あなた」の肩に寄り掛かっているかぎりは自分は超強いんだって。

    なにいってやがんだ、自力で頑張れよ٩(๑`н´๑)۶
    でも練習しているうちに、「私ももっと他人に頼って任せてもいいのかもね…」と思いました。
    恋人やパートナーがいなくても、宇宙には大いなる存在とかいるはずですし。゚(゚´Д`゚)゚。

    スポンサーリンク

    You raise me up の歌詞(フル)と和訳

    ↓歌は55秒ぐらいから始まります。
    けっこう音域が広くて難しいですよ。

    When I am down and, oh my soul, so weary
    元気がなくて心が疲れたとき
    When troubles come and my heart burdened be
    トラブルが起こって心が重いとき
    Then, I am still and wait here in the silence
    私はただじっとして
    Until you come and sit awhile with me
    あなたがそばに座ってくれるのを待つ

    You raise me up, so I can stand on mountains
    あなたが力をくれるから、山頂にだって立てる
    You raise me up to walk on stormy seas
    あなたが元気づけてくれるから、嵐の海の上も歩ける
    I am strong, when I am on your shoulders
    あなたの肩に寄り掛かっていると、私は強くなれる
    You raise me up to more than I can be
    あなたのおかげで、私は自分を越えていける

    There is no life – no life without its hunger
    飢えない者なんていない
    Each restless heart beats so imperfectly
    絶え間ない鼓動はとても不完全で
    But when you come and I am filled with wonder
    でもあなたがそばに来れば不思議な力に満たされる
    Sometimes, I think I glimpse eternity
    ときどき、永遠を垣間見たのではないかとさえ思う

    You raise me up, so I can stand on mountains
    あなたが力をくれるから、山頂にだって立てる
    You raise me up to walk on stormy seas
    あなたが元気づけてくれるから、嵐の海の上も歩ける
    I am strong, when I am on your shoulders
    あなたの肩に寄り掛かっていると、私は強くなれる
    You raise me up to more than I can be
    あなたのおかげで、私は自分を越えていける

    You raise me up, so I can stand on mountains
    You raise me up to walk on stormy seas
    I am strong, when I am on your shoulders
    You raise me up to more than I can be

    You raise me up to more than I can be

    英語の歌詞はGoogle Play Musicより引用しました。

    「自分を越えていける」と訳されたのはコチラの方です。
    私には訳せなかったので、お借りしました。
    言い得ていて、すばらしいです。

    スポンサーリンク

    まとめ

    英語の勉強の一環で、英語の歌を歌うために選んだ「You raise me up」。

    自分の好きな歌で、スローテンポなのがいいです。

    英語の発音練習としては、当たり前ですけど、語尾を全部言うことですね。
    pもdも、rとかthの発音とかもキッチリと言いまくります。
    rは舌が口の中のどこにも触れませんからね、気をつけてくださいね。

    なんて、偉そう!
    私は「You raise me up」と「The Rose」を練習したところで、英語の勉強に飽きてしまいました。
    あはは~。


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。

    ココ