糖質制限1食と2食の繰り返し。高脂質・高カロリーで糖質過食を防ぐ

  • by
  • 体調がすごくいいわけではないですが、だんだん糖質制限1食2食 を繰り返すペースを掴んできた気がします。
    昨日の糖質制限1食の日も1800kcal食べましたので、今日は落ち着いて糖質制限2食をする心構えでいました。

    今朝の体重と体脂肪率は、
     65.4kg/30.9%
    でした。

    ちょっとだけ減りました。
    糖質をとらずにがんばってるけど、体重の減りはこんなもんです。

    よし、今日も高カロリーな糖質制限2食にして、明日の1食に備えましょう。

    スポンサーリンク

    9/18の食事記録。鶏肉で高脂質・高たんぱく質な2食

      

    朝:コーヒー

      
      

    7時半:アイスコーヒー

      
      

    10時半:甘辛チキン2パック、本搾りGF

      
      

    13時:緑茶

      
      

    18時:ささみソテー154g、小松菜炒め、クリームチーズ200g、ストロングゼロ桃

      

    18時半:追加で煮卵2個

      
      
    カロリー不明。

    ささみでたんぱく質を結構とったかなと思うので、ささみにはオリーブオイルを回しかけ、クリームチーズで脂質を増しておきました。
    ささみは下味をつけて弱火で蒸し焼きにし、おいしく食べられました!
    (ひどい料理下手)

    スポンサーリンク

    糖質ゼロ食で体重が減った翌日の体調は?ステーキでおなかこわした

    明け方から心拍が早く、しんどかったです。
    体は動きますが、息が上がりやすく、階段を上るときにキツイな、と感じました。

    このようなときは低血糖ぎみでアドレナリンが出ているということで、たいてい体重が減少します。
    夜中の間に体がこわばっていることもよくあります。
    グルカゴンと成長ホルモンで血糖値を上げてほしいんですが。

    あと、明け方におなかが痛くって、1日中おなかの調子が悪かったです。
    昨日ステーキダイエットやったんですけどね。
    私は牛と豚の脂を消化するのが苦手なようで。

    すごいな、ダダモ…とまた信じてしまうA型の私。
    まぁ、そう思うからそうなるのかもしれません。

    それにしてもケト1食、当日は楽々なんだけど、翌日が大変なんだよな~。
    せっかく体重減ったけど、こういう日はジャンクフードで糖質をプラスしたほうがいいんだよな~。

    ということで、スーパーで鶏南蛮みたいな惣菜を2パック買ってきました。
    糖質がけっこう含まれるので、当然ケトン体産生どころか、糖新生も止まります。
    単に、糖質を控えた日、になりました。

    まとめ

    昨日から600g減っただけで、体調はヘロヘロでした。

    市販の惣菜で少し糖質をとり、夜は脂質を追加して、糖質制限2食 にしました。
    また明日1食にしたいと思って、高カロリー摂取に努めました。
    あ~でもちょっとたんぱく質多かったかな~

    私は糖尿病では(まだ)ないので、たんぱく質をとると運動しなくても筋肉がドンドコついてしまいます。

    スポンサーリンク

    糖尿病で糖質ゼロ食をやるなら、グルカゴン分泌が亢進しているので、筋肉にならずに血糖になるのですが。
    やっぱりインスリン量が多いか少ないかで、高たんぱく質食のダイエット結果はまったく異なると思いますね~。


    ココ