フルーツダイエットのデメリット!7日目に食べたものと体重記録

  • by
  • フルーツダイエットしています。
    Raw Till 4みたいに午後4時まではフルーツのみ、ただしカロリー制限しています。

    新しいダイエットを始めたときって、やる気があるからか、多少はやせますよね。
    それと、ちょうど生理が終わって「やせ期」だったので、リバウンドした分はスッキリ戻りました

    でも、このあと生理前やストレスで過食が爆発したり、果糖で中性脂肪爆上がりするなど、なにが起こるか分かったものではありません。

    それまでは、フルーツダイエットのデメリットも観察しながら、続けていってみようと思います。

    スポンサーリンク

    今日食べたものと体重記録。ちょっと元気が低下した!!

    今日の体重64.0kg体脂肪率30.7%
    前日-0.5kg、-0.1%。


    朝食:りんごジュース350cc、アイスコーヒー(写真なし)

    昨日低カロリーすぎたので、ちょっと力が入らない感じ!
    集中力も切れてきたので、5時間で昼食にしました。
      
      
      

    昼食:りんご300g、ブルーベリー100g

    私にとって生のブルーベリーは美味しくないということが分かりました。
    薬品臭さに似た、独特の風味がありますね。
    ジャムやドライブルーベリーは美味しいのになあ…
      
      
      

    間食:りんごジュース240cc、300cc
    4時までに2杯飲み、スクワットとランジを軽くやりました。

    りんごジュースを飲むと歯が酸で溶ける気がします。
    飲んですぐ、重曹入りの水で口をゆすぐことにしました。
    フルーツダイエットは虫歯や知覚過敏のおそれがありますね。
      
      
      

    夕食:野菜蒸し炒め、かぼちゃマッシュ(甜菜糖・ピーナッツバター・レーズン入り)

    謎料理、甘いかぼちゃマッシュを作りました。
    (カロリーを稼ごうと思って)

    ピーナッツバターで香ばしさが出て、意外に美味しかったです。

    たんぱく質31g、摂取カロリー1540kcal。

    関連記事:「非嘔吐過食がフルーツ食べてカロリー制限!過食防いでやせた」

    まとめ

    今日は、食事記録のみの簡単更新です。

    前日にカロリーを減らしすぎて(1280kcal)、夜眠れず、今日は元気度が低下しました。
    1500kcal以上は必要かもしれませんね。

    フルーツダイエットのデメリットとして、フルーツの酸は虫歯や知覚過敏を悪化させるようなので、アルカリ性の重曹うがいで対応しています。

    すこしは酸の影響が減らせている気がしますが、食事と間食の度に口をゆすがないといけないので、めんどくさいです。

    スポンサーリンク

    果糖やフルーツをたくさん摂ることには、まだ私が知らないデメリットがあると思っています。
    果糖は誰にでも合うわけではないので、フルーツダイエットをお勧めするものではありません。


    ココ