非嘔吐過食が止まったわけ。食事面のポイント

  • by
  • なんで私非嘔吐過食してないんだろ。

    まだ3か月くらいしか経っていないから、完全に克服したとはいえないけど。
    夜中に空腹なのに我慢できている現状が不思議でなりません。

    しかも一応ダイエットもしていて、フラストレーションも焦りもあるし、ストレスもある。

    それでも非嘔吐過食をしないのは、もしかして糖質を430gもとっているからかな?

    スポンサーリンク

    非嘔吐過食をしないわけ! ATP切れが改善された

    以前、非嘔吐過食の原因の1つはATP不足、と書きました。

    ざっくりいうと、非嘔吐過食の人は代謝が悪くなっていて、空腹時に体脂肪が燃えないから、ATP不足になって、糖質欲求がめっちゃ強くなってしまうということ。

    ひよこ
    ATPって何なの?

    ふくろうさん
    細胞で利用されるエネルギーの最小単位のことじゃ。健康な人なら、糖質からも脂質からも作れるが、代謝が悪い人は脂質からATPを作れないんじゃ。

    そう、私は代謝が悪いから、1日に糖質を430g以上とる必要があります。

    430gっていうのは、私の体内に貯蔵できるグリコーゲンの量です(推定)。
    貯蔵できる分は糖質をとっても大丈夫だろうと思ったんですね。

    貯蔵グリコーゲンの推測ツールはこちらのサイトさんで。

    人によりますが、肝臓に100g、筋肉に300g、ブドウ糖をグリコーゲンにして貯めておけるんです。

    空腹になっても、肝臓に貯めておいたグリコーゲンで、脳と体を動かすことができます。

    まあ、もし貯蔵グリコーゲンが満タンのときにさらに糖質をとったら、それは脂肪になるしかないんですけど。
    貯蔵グリコーゲン量は推測するしかないのですが、430gの糖質を、1日4~5回に分けてとれば大丈夫じゃないかと思っています。

    糖質といってもすべて複合炭水化物です。血糖値が砂糖と精製穀物ほど急激に上がることはなく、ゆっくり吸収されます。
    そして、低脂質はかなり徹底しています。

    スポンサーリンク

    非嘔吐過食をしないわけ!ストレスを小さくした!

    もう1つの非嘔吐過食の原因は、対人関係ストレスです。

    非嘔吐過食の人は、自己表現や自己主張をしないという悪い癖があります。
    言いたいことを言えず我慢していて、それを自覚していないことすらあります。

    そういう人にとっては、過食する=ストレスがあるということのいい目印になります。

    こないだ、非嘔吐過食症を克服した方の話をネットで見つけました(現在削除されていて見ることができません)。
    その方はMEC食で克服したそうです。

    ストレスの大元である母親と距離をとるようにしている、というところを読んで、思わず「うんうん」とうなずいちゃいました。

    そうなんです。こちらがどう出てもコミュニケーションの方法を変えない人々って、意外に多いんです! 
    物理的・精神的距離をとるしかない場合もあるんですよ。

    またこの方は、過食ではなく他の方法でβ-エンドルフィンを分泌し、陶酔感や幸福感を得ようと考えます。
    映画を観るんですね。私は映画や動画が苦手なので、マンガで泣くのが好きです。

    副交感神経を刺激する方法…私は半身浴やヨガや散歩はどれも苦手ですね~。
    私の場合は、ペットの世話をすることです。

    うちのペットはしゃべらないし触れないし、呼んでも来ません。
    癒してもらうんじゃなくて、ひたすら掃除をして世話をするだけです。
    でもそれが毎日の日課で、落ち着くのです。

    ひよこ
    変わってるね。

    ふくろうさん
    なにも人のまねをしなくてもよいのじゃ。

    自分がほんとうに好きなことって、一般的にいわれてることと違ったりします。

    小さなストレスはあちこちで発生します。でも、そういった心地よいことの積み重ねで、ストレスの大きさは減りました。
    だから非嘔吐過食に秤が傾かないのだと思います。

    スポンサーリンク

    非嘔吐過食を治す食事は人それぞれ

    ところで、上記の方は肉・卵・チーズをメインに食べる方法で、非嘔吐過食を克服されたそうです。

    私もやったことがあります。

    当時のブログに、肉を600g、卵を6個、チーズを200g食べても過食が止まらないと書いたら、「食いすぎなんだよデブ」とコメントされました。
    いや、それは分かってる、なんで「食いすぎる」のか、そこのとこ教えてほしいと思いました。

    栄養が満たされれば過食が収まるというのを信じて食べていたのですが、そうならなかったのは、私の体には合わない食べ物だったからですね。

    ダダモ式でいえば、

    • A型の人は穀物菜食
    • O型の人は乳製品なしの糖質制限
    • B型の人は乳製品ありの糖質制限
    • AB型の人はバランスのよい食事

    が合う可能性があります。

    糖質制限できる人は、脂質からATPを作る能力が高いです。
    私のように糖質を1日4~5回も補給する必要はないですよ。

    体重の上げ止まりがこない人は、食事方法を選びなおしてみては?

    関連記事:「ダダモ式ダイエット!A型のあなたに合う食材!」
    関連記事:「ダダモ式ダイエット!O型のあなたに合う食材!」
    関連記事:「ダダモ式ダイエット!B型のあなたに合う食材!」
    関連記事:「ダダモ式ダイエット!AB型のあなたに合う食材!」

    まとめ

    私の非嘔吐過食が止まったのは、糖質の補給によってATP切れが解消したからです。
    高糖質な食事ですが、その代わり低脂質です。

    非嘔吐過食を治す食事は、人それぞれです。
    代謝に合っていれば糖質制限でも大丈夫。

    対人関係ストレスからの過食については、まず原因を見定めてください。
    過食の他にβ-エンドルフィンを出すもの、副交感神経を刺激するものを見つけましょう。

    スポンサーリンク

    先のMEC食で治った人も書かれていましたが、病院に行かなくても、自分なりに理解して工夫すれば、非嘔吐過食は治りますよ^^


    ココ