スターチソリューション6日目!やっぱりパンが好き!

  • by
  • スターチソリューション6日目に食べたものの記録です。

    スターチソリューションは、ヴィーガンの中でもハイカーボ・ローファットなダイエット。
    非嘔吐過食でパンが好きな私、穀物を食べていいのでほんとうにうれしいです。

    しばらくこれでいきます!

    スポンサーリンク

    スターチソリューション6日目に食べたものと体調

    63.1kg、体脂肪率29.1%。
    昨日カロリーダウンしたけど、体重にはあまり影響しませんでした。
        

    朝食:蒸しさつまいも、蒸しじゃがいも(塩)、アメリカンチェリー

    じゃがいもは私にとってはすこしカロリーが低いようです。
    低血糖ぎみで起床時から頭痛です。
    毎日の日課もこなすのが億劫。
      
      

    おやつ:蒸しさつまいも

    低血糖のためがっついてすでに2個食べたところ。
    さつまいもでは低血糖は治りませんでしたが、美容院の予約があったため、外出しました。
      
     

    昼食:アマランサスごはん1合、塩昆布、大根の煮物、青梗菜炒め

      
    おやつから3時間経過していませんでしたが、帰宅してすぐ昼食をとりました。
    煮物はこの間のそばつゆを使いました。
    ごはんは玄米と白米半々にアマランサス少々。

    糖質がじゅうぶん補えたようです。
    昼寝して起きると、頭痛は治り、腹筋をする元気も出てきました。
      
      

    午後、食パンを焼きました

    精白小麦粉に、ライ麦全粒粉を25%混ぜました。
    50%混ぜるとまったく膨らまず、クックパッドのレシピでは15%くらいが多かったです。
    高さはふつうの食パンほど出ませんが、25%ならこんなところかな。
      
      

    夕食:ライ麦25%パン2/5斤、ブロッコリー、青梗菜炒め

    おやつはなしで、食間に低血糖予防のためグルタミンとL-カルニチンを飲みました。

    夕食は大好物のパンを多めに、野菜もたくさん。
    満足満足。
      
      

    夜食:150gおにぎり

    低血糖予防のため、夜食をとりました。
    おなかいっぱいで就寝です。

    関連記事:「じゃがいもを食べるダイエット方法!効果とともに徹底紹介!」
    関連記事:「じゃがいもダイエット@スターチソリューション5日目」

    スポンサーリンク

    まとめ

    じゃがいもダイエットでヘロヘロになったので、やっぱりパンかな? と思って、ホームベーカリーでライ麦粉25%の食パンを焼きました。
    ダイエットにはなりませんが、玄米と白米半々、ライ麦少々のパンでいこうと思います。
    野菜を食事の50%くらいとれば、血糖値的には問題なさそう。


    ココ