非嘔吐過食の必要摂取カロリー

  • by
  • 私は太っているほうの非嘔吐過食です。
    基礎代謝や美容体重を出すのに、ダイエットサイトの計算ツールをよく使いますが、いまの自分の体重の維持カロリーってどれくらいなんだろう。

    極端なダイエットとリバウンドを繰り返しすぎて、さいきんはまずはダイエットより現状維持が重要だと思ってて。
    維持カロリー=必要摂取カロリーを把握しようと思いました。
    けっこう、多かったです。

    スポンサーリンク

    維持カロリー=必要摂取カロリーは意外に高い!

    私はコチラのサイトを利用させていただきました。

    体重やカロリーを出すのによくこういうツールはあると思うのですが、私の中ではこれが一番現実に近いです。
    男性と女性の区別も年齢もなくて、単に身長を入れるだけです。

    私は164.5cmなので、標準体重は59.5kgで、必要摂取カロリーが1785~2082kcalですね。

    でも実際には私は標準体重より太っていて、64.5kg。

    現在の体重の維持カロリーを出すには、身長をちょっと調節して、現在の体重になるようにします。

    「座っている時間が長い」については、これは脚が悪くて1日中ソファに座っている女性の活動レベルだと思ってください。
    ふつうの人は「立っている時間が長い」でOKみたい。

    私の場合、1935~2257kcalです。
    幅はありますけど、実際2300kcalならやせない・太らない感じ。

    ほかのダイエット計算ツールだと、基礎代謝に近い1300kcalくらいを提案してきたりします。
    でも私は1700kcalでも少なすぎて、次の日反動で過食になります。
    2100kcalならちょっと足りないけど我慢できるかな。

    女性の摂取カロリーって1400kcal、多くても1800kcalくらいのイメージですよね。

    そのカロリーでダイエットできる人はいいのですが、飢餓感が強くなるってことは、もっと多めに見積もったほうがいいんじゃないかなって思います。

    スポンサーリンク

    非嘔吐過食のダイエットは自分にやさしく。リバウンドしないこと。

    ダイエットとは、体脂肪を減らすことです。
    でも年齢もあるし、非嘔吐過食歴が長く、だいぶ代謝が狂っている私。

    筋肉が多くて、脂肪を燃やす工場であるミトコンドリアが細胞の中にいっぱいあって、ビタミンB群と鉄と亜鉛とマグネシウムが足りていないと、代謝が回らない。
    自律神経の乱れを整えて、血糖値調節ホルモンが精密に正常に働かないといけない。

    私が、標準体重にあわせた必要摂取カロリーにすらできないのは、カロリーを減らした分、体脂肪を燃やす能力が低下しているからだと思うんですよね。

    私は、とにかく過食を誘発しないように、厳しいカロリー制限や糖質制限はしないでおこうと思います。
    体脂肪を燃やすためには、マルチビタミンとミネラルをとって、軽い筋トレをするくらいかな。

    関連記事:「カロリー制限でやせないわけとは?」

    まとめ

    非嘔吐過食でなかなかダイエットできない私。
    まずは現状維持のため、現在の体重の維持カロリーをとることにしました。

    スポンサーリンク

    軽い筋トレをしつつ、無理せずダイエットできる状態にもっていこうと思います。


    ココ