過食を止めるサプリ!?ナイアシンの血糖値上昇効果!!

  • by
  • 管理人は非嘔吐過食症で低血糖症です。
    専門のクリニックにはかからず、低血糖症の本を読んで、ずっとビタミンB群+ナイアシンアミドを飲んでいました。

    ところが、ナイアシンに変えたとたん、過食が止まったんです。

    ナイアシンって、過食症にも効くかもしれません。
    どういうしくみで過食が止まったんでしょうか?

    スポンサーリンク

    過食症にナイアシン?低血糖に効く!

    私は低血糖症なので、血糖値を上げやすい食べ物はいけないってことで、糖質制限をしていました。
    しかし、糖質制限をすると、私は血糖値が下がりすぎて元気がなくなっちゃいます。
    低血糖になると反動で糖質を過食してしまいます。

    いままで私は1日にビタミンB群と単品でナイアシンアミドを800mgは飲んでいました。

    これをナイアシンに変えたところ、その日は低血糖にならなかったのです。

    たしかに、調べたらナイアシンは血糖値を上昇させ、ナイアシンアミドは血糖値を抑制するとの記述がありました。

    糖質やカフェインなどでなく、健康によいもので血糖値を上げられるなんて。
    そして、低血糖にならなければ、過食をしたい欲求も襲ってこないのです。
    なんだ! 10年前に飲むべきだった!

    ただですね…ナイアシンフラッシュといって、飲むと顔から全身まで真っ赤になり、痒くなるという副作用があるんです。
    あと500mg×4回はちょっと多いと思います(飲みすぎると吐き気を催します)。

    ですから、フラッシュフリーナイアシンがおススメですね。

    でも、過食症でも糖尿気味の方がいるかも?
    糖尿病の人は、ナイアシンはインスリンの効きを悪くしますので、飲まないでくださいね。
    ナイアシンアミドは血糖値を下げますので、ふつうのビタミンB群が血糖値コントロールにいいと思います。

    スポンサーリンク

    過食を止めるサプリその2!とにかく低血糖を防ぐ!

    過食の原因は低血糖だけではありませんが、ここではもう1つ低血糖に効くサプリメントをご紹介しましょう。

    それはL-グルタミンです。

    L-グルタミンは筋肉の損傷をいやすため、筋トレをしている人たちに人気があります。

    あまり知られていませんが、L-グルタミンには低血糖を和らげ、糖が欠乏したとき脳のエネルギーにもなってくれるはたらきもあるのです。
    甘いものへの渇望も減らしてくれます。

    この本に書いてありました。

    あまり期待していませんでしたが、食間が空いておやつがとれないとき、L-グルタミンを1gほど飲んだら次の食事までしのげました。

    ただ、サプリメントは根本的な解決にはなりません。
    血糖値を上下させないような食事に変えることが重要です。

    関連記事:「ナイアシンフラッシュの効果と副作用は?花粉症にも!」

    まとめ

    ナイアシンは血糖値を上げるため、低血糖症による過食を止めることができます。
    ただふつうのナイアシンは全身が赤くなり痒くなる「ナイアシンフラッシュ」が出ますので、フラッシュフリーナイアシンを選んでください。
    L-グルタミンも低血糖を和らげ、過食を防ぎます。

    スポンサーリンク


    ココ